第三者割当増資による資金調達を実施

株式会社TENTは、Framgia Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール、代表取締役:平井 誠人)及び、白砂晃氏をはじめとする複数名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額数千万円の資金調達を実施いたしました。

 

資金調達の背景・目的

 

90年代後半以降減少していたオートキャンプ人口も2012年頃から増加傾向になり、近年特に自然との向き合い方や楽しみ方への注目が高まっています。

一方、いざ行うとなると基本的な知識や道具一式を揃える必要があり、最初のハードルが高いことがキャンプをはじめとしたアウトドアの課題の一つとしてありました。

株式会社TENTでは、2017年7月の設立以来、キャンプを中心としたアウトドア情報メディア「CAMPIC」(https://campic.net/)や、キャンプの素晴らしさをもっと多くの人に体験してもらうためのキャンプ用品レンタルサービス「TENTAL」(https://tental.campic.net/)等のアウトドア関連サービスを運営しています。

 

 

CAMPICを通し最新のキャンプギアやキャンプスタイル等のリアルな情報を発信すると共に、TENTALにて多くの初心者ユーザーにキャンプ用品を手軽にレンタルして頂き、キャンプの楽しさを体験してもらっています。

また、初心者だけではなく、すでにキャンプを趣味として楽しんでいるユーザー層に対しても、流行りや憧れのテント等を取り揃え、様々なキャンプスタイルをもっと気軽に楽しんで頂くサポートをしています。

今後は、既存サービスの規模拡大をすすめる為に開発体制及び採用の強化を図ると共に、法人やイベント運営者向けに、大人数対応のレンタルサービスやアウトドア体験の企画・提案等のサービスを展開していく予定です。